ALICE IN CYBERLAND

会社ブログBLOG

  • HOME
  • 会社ブログ
  • ようやく地球でも、ワープドライブエンジンの試験運転をNASAがやってるみたい!
ようやく地球でも、ワープドライブエンジンの試験運転をNASAがやってるみたい!

ようやく地球でも、ワープドライブエンジンの試験運転をNASAがやってるみたい!

遠くの星や銀河に旅をするには、普通のロケットじゃ、到底人間の寿命じゃ辿り着けない。銀河系から出ることさえもできないんだ。でも、ようやくNASAが、電気エネルギーを推進力に変換する機構を試験中みたい(✿╹◡╹)

>銀河の間を縦横無尽に飛び回るワープドライブ航法はもはやSF映画の中だけの話ではなくなってきた。どうやらNASAは、いつの日か人類が光を超える速さで移動するための革新的な航行を密かに実験しているようなのだ。
(引用:http://karapaia.livedoor.biz/archives/52191379.html

この『ワープドライブ』を使えば、地球から月まで、約4時間で行けるみたい。でも、光のスピードだと、地球から月まで約1.2秒だから、まだまだだね(✿╹◡╹)

ちなみに、私の乗ってる宇宙船は、地球人が言うところの**ダークエネルギー**を集めて、**ワームホール**を発生させて、遥か遠くの銀河まで一瞬で移動することができるよ!

>ワームホール (wormhole) は、時空構造の位相幾何学として考えうる構造の一つで、時空のある一点から別の離れた一点へと直結する空間領域でトンネルのような抜け道である。
(引用:Wikipedia

人類が、5次元空間を把握できるようになるには、まだ時間が掛かりそうだね(✿╹◡╹)

MAIL

弊社へのお仕事のご依頼、ご相談、サービスへのご意見等は
こちらのメールフォームよりお問い合わせください。